「 スタッフのつぶやき 」一覧

花粉症治療について

こんにちは。気温が少しずつ上がって、春らしい陽気になってきましたね♪

しかし、花粉症の方にはつらい季節でもあります。

今回は花粉症治療についてご紹介したいと思います。そもそも、

花粉症とはなんでしょうか?なぜ花粉症になってしまうのか?

簡単ではありますが、少しご説明をしたいと思います。

花粉症は、スギなどの花粉(抗原)が原因となって起こるアレルギー疾患の一つです。特にスギ花粉症は冬の終わりから春にかけて、毎年くしゃみ・鼻みず・鼻づまり・目のかゆみ・喉のかゆみなどの症状で多くの人を悩ませています。日本では、スギのほかにもヒノキ、イネ、ブタクサ、ヨモギなど約50種類の植物が花粉症を引き起こすとされています。

体内の抗体は、抗原と反応して体に侵入した異物を排除する働きをします。アレルギー体質の人は、抗体の産生を抑制することができないため、花粉を吸い続けると体内の抗体はどんどん増加し、これがある水準(※個人差あり)を超えると、激しいくしゃみ発作や、鼻水、鼻づまりなど花粉症の症状が出るようになります。

今までアレルギーがなかった方でも、不規則な生活や体に無理を長期に渡って強いること(暴飲暴食、睡眠不足、ストレス)により免疫機能がバランスを崩し、アレルギーをきたします。

それでは本題の

花粉症治療についてです

基本的に鍼灸治療がおすすめです。花粉症の薬の副作用が気になる方にもおすすめです。不快な症状に対して即効性のあるツボを利用し、なおかつ、免疫力向上の治療を施すことにより1回ではよくなりませんが、数回の治療で症状の改善が期待されます。

最後に、鼻うがいや蒸しタオルで、目・鼻・首の後ろを温めたり、お風呂にゆっくり入って体を温めて体を冷やさないようにするなど、自分で出来る花粉症対策もあるので、よかったら試してみてください。

 



冬らしくなってきました

ここ数日前からはこの時期らしい気温になり冬らしくなってきましたね お天気予報士さんによると2週間は寒い日が続くと言っていました 今年の冬は雪は降るんでしょうかね 降らなさそうな気もしますが1度は見たいような…けど寒いのはイヤやなぁ~ と複雑な気持ちです 昨日、まるしんの専属お花屋さん(前から紹介している患者様)が前に2つだけまだ咲いていた花が枯れたので植えなおしてくれました

パンジーに見えますが、スミレというお花だそうです 元気にキレイに育ってほしいです 前に植えていただいたお花です。 前にも言いましたが、イタズラされる事が度々あって、植えなおしていただいてからもイタズラは続きました。 前は花をちぎられてばかりいたのですが、ここ最近は葉っぱだけをちぎったり土の所を穴掘ったり… なので、写真のお花も中々花が咲かずやっと咲いてくれました ここ最近は寒いからでしょうか?イタズラされることもなく元気に咲いてくれています このまま何もされずにいたらいいのですが


あけましておめでとうございます

 

鏡餅_2

 

新年あけましておめでとうございます 皆さんいいお正月はすごせましたか 風邪などひかれてないでしょうか 今年のお正月は暖冬というだけあってとても暖かかったですね

お休みはあっという間に終わってしまいましたが、患者様の元気な顔が見れてとても嬉しく思います 本年も皆様のお役に立てれるよう、精いっぱい頑張っていきたいと思います どうぞよろしくお願いいたします

年賀状


年末年始休診のお知らせ

年末年始休診のお知らせです。

12月30日(水)    午前のみ診療
12月31日(木)    休診
1月1日(金)        休診
1月2日(土)        休診
1月3日(日)        休診
1月4日(月)        通常診療
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いしますm(__)m